金融について知り、上手に金融機関と付き合いましょう。

2011年04月10日

電力供給の制限のもたらす影響



8日に政府が事業規模別に最大25%の使用電力削減を目指す夏の電力不足対策案を発表しましたが、その影響を完全に予測するのは難しそうですね。

専門家の間での見解もかなり厳しい状況とみているようで、6月中旬以降、電力不足が再び深刻になることへの更なる備えが必要だとも。。。

消費者である我々も個人レベルでできうる備えを今から考えてみると何か気がつくことがあるかもしれませんね。ひらめき
ラベル:電力不足
posted by 金融コージー at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本経済 ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。